Business English

“dot the i’s and cross the t’s” の意味と使い方

“dot the i’s and cross the t’s” の意味

細部まで気を配る

“dot the i’s and cross the t’s” の使い方

Netflixの『チェサピーク海岸』シーズン1-1より、

早く合併の話を進めたいガブリエルが、慎重な姿勢をとるアビーに詰め寄るシーン。

ガブリエル: Abby, I’d really like to resolve this before Monday.

(アビー、月曜日までに決めたいの)

男: Gabrielle, why don’t we give her the weekend to dot her I’s and cross her T’s, okay?

(ガブリエル、週末にじっくり検討してもらおう)

結論を急かすガブリエルに、会議に参加した男の人が、週末時間をかけてじっくり検討してもらおう、とたしなめています。

dot the i’s and cross the t’s は「細部にまで気を使う」という意味で使われ、今回はアビーに細部まで細かく検討してもらうという話なので、theがherに置き換わっています。

 

iとtは似ているので、iにはドットを入れ、tには横棒を入れて間違えないようにする、というところから「細部まで気を使う」という表現になったのでしょう。

 

 

こちらの動画で使い方、発音など参考に。

“We have pretty good evidence that dietary fat is the problem. We don’t have time to dot the i’s and cross the t’s.

(食物脂肪が問題であるという証拠があります。(ただ)細部まで調べる時間がないのです)