Daily Conversation

“You nailed it!”の意味と使い方

nailed it

“You nailed it!”の意味

完璧!

やったね!

 

“You nailed it!”の使い方

何かすごいことをした相手に対して、「完璧!」「やったね!」という感じで使われます。

 

フラーハウスでは、テストで(珍しく)良い点数を取ったジャクソンに対して、母親のDJが

“You nailed it!” (すごい!やったじゃない!)

と言って、ジャクソンを褒めます。

 

 

また、キャプテン・アメリカ/シビル・ウォーより

トニー・スタークに、自分がスパイダーマンであることがバレているのを知って苛立つピーター。

I was actually having a real good day today, you know, Mr. Stark. Didn’t miss my train, this perfectly good DVD player was just sitting there and… Algebra test. Nailed it!

訳:今日は本当にいい日だったんだよ、スタークさん。電車に乗り遅れなかったし、いいDVDプレーヤーを拾ったし、代数学のテストは、、バッチリだったし。

 

この場合は自分のことを話しているので、”You nailed it.”ではなく、

“I nailed it.”  (自分が)うまくやったよ。

となります。このセリフでは主語が省略されて”nailed it.”としています。