Daily Conversation

“What changed” の意味と使い方

“What changed” の意味

何が変わったの? 何があったの?

“What changed?” の使い方

Netlfix『ジェーン・ザ・バージン』シーズン1-2より

医療ミスで昔一度だけ会ったことのあるラファエルの子どもを妊娠したジェーン。

そのラファエルは数年前かなりやんちゃをしていて警察沙汰になるような行動をしていたことも。

その時のことについて二人が話しているシーン。

ラファエル: I was pretty lost a year and a half ago. And when I got sick, I just went to this really… dark place, you know. 1年前の僕は混乱していて、それから病気になって、気づくと暗いところにいたんだ。

ジェーン: So, what changed? どうして変わったの?

ラファエル: My sister, actually. She came over one day and told me to stop feeling sorry for myself and that I had find the bright side. 姉のおかげかな。ある時僕のところに来て、自分を哀れむのはやめて明るい面を見ろと言ってくれた。

昔は荒れていたり病気で大変な時期を過ごしていたラファエルも、今はホテルのオーナーとして立派に働いています。それには何か状況が変わるような出来事があったはずです。

そこでジェーンは“What changed?” (何が変わったの?)と尋ねています。

何か考えが変わる出来事が起こったのか聞きたくてこの質問をしています。

 

その他の表現

I was pretty lost. どうしていいかわからなかった、混乱していた(時期があった)。

I got sick. 病気になった。

come over 来てくれる

feel sorry for myself 自分を哀れむ

the bright side 物事の明るい面

 

 

LUCIFER (ルシファー) シーズン1-7より

同じくNetflixで公開中の『ルシファー』より、

ルシファーは悪魔であり、本来は地獄で仕事をしていないといけないはずが、人間界が気に入ってしばらく居座っています。

地獄に戻るつもりはないと自分の翼を切ってしまい、翼は厳重に保管していました。しかしある日それが盗まれてしまいます。

最初は翼を血眼になって探していたルシファーでしたが、今や翼に執着は無くなったようです。

 

ルシファー: The wings are old news now. 翼のことはもういいんだ。

クロエ: What? Earlier they were all you could think about? Now you just don’t care? さっきまで翼のことばかり考えていたのに、もうどうでもよくなったの?

ルシファー: Well, in my research for the wings, I realized what they actually were. A relic worth exactly what someone was willing to pay for them. What can I say? I’m moved on to bigger and different things. 探すうちに、翼の意味がわかった。カネと交換できるような遺物だ。今は一歩前に進んだんだ。

クロエ: So what changed? 何が変わったの?

ルシファー: I don’t know. わからない。

クロエ: Or won’t say. それか、(わかってるのに)言わないだけ。

こちらも、急に翼に執着を無くしたルシファーを不思議に思ったクロエが

“What changed?”(何か変化するようなことが起きたの?)

と話かけているシーンです。

 

その他の表現

relic 遺物、遺跡

be willing to~ 喜んで〜する

move on 前に進む