日常会話

チェックイン時に使える英語

チェックイン時に使える英語

Netflix『クリスマス・キャッスル』より、

作家であるソフィーは最近出版した本がファンの批判を招いてしまい、熱りが覚めるまでスコットランドに滞在することに。無事宿に着いてチェックインしようとしています。

受付: Oh, hi. May I help you? どうなさいましたか?

ソフィー: I’m checking in. チェックインしたいんですが。

受付: Very good. Follow me. Welcome to the village inn. ありがとうございます。ついてきてください。ようこそいらっしゃいました。

ソフィー: Thank you. I have a reservation under Sophie Brown. ありがとう。ソフィー・ブラウンの名前で予約しています。

「チェックインお願いします」と言いたいときは

“I’m checking in.”

“I’d like to check in

 

「予約していた〇〇(人の名前)です。」と言いたいときは

“I have a reservation under 〇〇.”

でOKです。

 

もし”What name is the reservation under?”(お名前は何ですか) と聞かれたら、”It’s under Suzuki.”(鈴木です)」などと苗字を答えたらOKです。