Soak Up English
英語は世界を広げてくれる
日常会話

“How’s 〇〇 coming along?”の意味と使い方

“How’s 〇〇 coming along?”の意味

〇〇の調子はどう?(どんな感じ?)

“How’s 〇〇 coming along”の使い方

Netflix『チェサピーク海岸』シーズン5-6より

ブリーは大学で授業を受け持つことになり、ルークはその感想について聞こうとしています。

ルーク: So how’s the class coming along? 授業はどんな感じ?

ブリー: Oh, I haven’t started yet. まだ始まってないの。

このように授業(the class)がどんな調子か、うまくいっているのかどうなのか尋ねたいときに、”How’s the class coming along?”と言うことができます。

 

別の例です。

ベストセラー作家のJustina Irelandさんが自身の本について話している動画です。

彼女はこの動画でのプレゼンをする前に、出版社の人にメールでこう聞かれたそうです。

I got an e-mail from my publicist a couple of weeks ago. They’re like, oh, how’s your presentation coming along?

訳「出版社の人から数週間前にメールが来て、こんな感じで聞くんです。“プレゼンの調子(準備)はどう?”って。」

この場合は、編集者の人は彼女がプレゼンをする予定を知っていたので「プレゼンはどんな感じ?準備進んでる?」というような意味で”How’s your presentation coming along?”と聞いているのです。

しかしJustinaさんは準備をすることがとても苦手なようで、ちょっと気まずい思いをしたようでした。

このように、“How’s 〇〇 coming along?”は誰かが何かに取り組んでいる際に、「〇〇の調子はどう?」と尋ねるときに使うことができます。

 

ちなみにJustinaさんはスターウォーズの本も書いているみたいです。残念ながら日本語はなさそうでしたが、洋書にチャレンジしたい方はぜひ。