Soak Up English
英語は世界を広げてくれる
日常会話

“I’ll take you up on that.”の意味と使い方

“I’ll take you up on that”の意味

お言葉に甘えます

“I’ll take you up on that”の使い方

Netflix『ヴァージン・リバー』シーズン3-8より

リリーの家を訪ねたバーノンとリリーの会話。

リリー: Why don’t you take your coffee, go sit out on the pouch. Beautiful out there. ポーチでコーヒーを飲んでて。景色がきれいよ。

バーノン: I’ll take you up on that. そうするよ。

人に何かを薦められて、「お言葉に甘えてそうします」と言う場合に”I’ll take you up on that.”が使えます。

 

 

別の例を見てみましょう。

男性が二人、船の上で話しています。

船の操縦をしてみてもいい?(May I try?) と言う左の男の人に「いいよ!」と答える船長さん。それに対して左の男の人が“I’ll take you up on that.”(じゃあお言葉に甘えて)と言っています。

 

スポンサーリンク:英語のアウトプットは【Cambly(キャンブリー)】で。