日常会話

“middle of nowhere” の意味と使い方

“middle of nowhere”の意味

何もない所、へんぴな所

“middle of nowhere” の使われ方

Netflix『レッド・ノーティス』より

ノーランが「第3の卵」のありかを知っているとのことで、ノーランとジョンはアルゼンチンの森の中を彷徨うことに。

ジョンはノーランの適当さに嫌気がさして、持っていた地図を破り捨ててしまう。

ノーラン: Oh. That is not kind. ひどいや。

ジョン: You know what’s not kind. Dragging me out in the middle of nowhere, half way around the world. ひどいのはどっちだ。こんな地球の裏側の、何もないところに連れてきやがって。

周りに何もないようなところを”middle of nowhere”ということができます。

 

ドリカムの歌にも”middle of nowehere”という曲がありますね。

私たちはまだ何もないところにいて、旅の途中なんだ、と伝えてくれます。