日常会話

“plot twist” の意味と使い方

“plot twist” の意味

予期せぬ展開

 

“plot twist” の使い方

Netflix放映中の『水曜どうでしょう』シーズン15-3 英語字幕より、

ヨーロッパ周遊中、ベルギーのブルージュに行こうとするもののなぜか道に迷って辿り着けない一行。

-It’s already 1:30 p.m. right now. We wasted half a day. もう午後1時半です。我々は1日の半分無駄にしてます。

-We sure did. 本当にね。

-This is bad. 良くないね。

-It sure is. 本当。

-It’s a plot twist. 予想外の展開だよ。

ベルギーのブルージュ(Brugge)に行きたかったのに、フランスのブローニュ(Boulogne)に向かってしまったようです。

最初は気がつかなくて、「ベルギー入った!」と喜んでいた一行でしたが、まさか予想外の展開だったということでplot twistが使われています。

plot: 話の筋 がtwist: 曲がる →「想定外のこと」

とイメージするといいと思います。