Life

『スパイダーマン』新シリーズが近日公開、と英語の勉強少し

皆さん、マーベル映画、アベンジャーズシリーズはお好きですか。

スーパーヒーローは好きですか?

 

私は昔全く興味がありませんでした。

それどころか結構バカにしてました。

怒られそうですが、

大の大人がコスプレしてるよ、、って若干ひいてました。

 

しかし、友達に勧められて見たらあっさりハマってしまった人です。

食わず嫌いでも、一回見てみたらハマってしまうかもしれないですね。

スパイダーマン  ノー・ウェイ・ホーム

というわけで、スパイダーマンの新シリーズ「ノー・ウェイ・ホーム」(原題: SPIDER-MAN: NO WAY HOME)は日本では1月7日(金)に公開されます!

アメリカでは本日、2021年12月17日に公開です!

イギリスでは一足先に12月15日公開となったようで、評判はかなり上々、大絶賛されているとのことです。涙なしでは見られないとの噂もあります。

 

こちら予告編(英語では”trailer”)と言います。

日本語字幕はありませんが、英語でも雰囲気はわかると思います。

 

と思ったら、日本の公式サイトに予告編3つくらい上がっていました。

公式サイト、かっちょええです。何このウェブサイト。なんか立体感すごいです。

 

というか、最近映画館で見るとマーベルの映像技術がすごくてですね。

『シャン・チー』の時、映像に感動したのを思い出しました。

今は自宅でもすぐに映画見られるようになりましたが、やっぱり映画館で見て良かったと思えた作品でした。

 

あ、ちなみに『シャン・チー』は個人的に全く期待していなかったのに、すごく面白かったです。

戦闘シーンがダンスのようで、美しい。こんな戦闘シーンは初めてでした。

あとは父親役のトニー・レオンがダンディでカッコ良かったです。

Amazonでレンタルできます。

 

話がそれましたが、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』年明け楽しみな映画です。

あまり検索すると、ネタバレしてしまいそうなのであまり見ないでおこうと思います。

ちなみに、ネタバレは”spoiler”ネタバレ注意は”spoiler alert”と言います。

ウェブサイトや動画に”spoiler alert”とあったら、ネタバレする内容が含まれているので注意です。